カントリー木工
秋晴れも続いてデッキ作業もいいかなと、前から考えていた教室の
戸を作り直そうかと木材を買ってきました。
ドア枠
とりあえず木材をおいて考えましたが、溝を作る手間を思うと・・・

夏は開けっ放しの教室ですが、これから寒くなるので戸は閉めますが窓がついていないので
戸を作り直すか、今までのを利用するか・・・
教室ドア
やはり手間がかかるのを避けガラスを入れる部分を切り抜くことに
切り抜き
本当は戸の羽目板を使って新しく作りたかったのですが、羽目板がキレイに取れないのが
わかり断念。
試しに切った部分が、教室にあるガラスを入れるには大きかったようです。
ガラスの枠の幅を広くしなければいけません。(結局手間
寒くなる前に完成しなければ~
スポンサーサイト
2012.10.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://auntolive.blog.fc2.com/tb.php/74-67057fee
まとめ