プチリフォーム終了~階段下 
扉にステンシルが終わりましたが、1箇所は階段にぶつかるので
扉は付けられません。そこで、カーテンをすることにして早速生地を買いに行きました。
生地には、扉と同じ柄のステンシルをして簡単に突っ張り棒で吊るしました。
カーテンにもステンシル
上の方の板は階段です。ほとんど出さないものを入れるようにしました。

扉も取り付けてカーテンもして完成で~す

まずリフォーム前…    
階段下~
いろんなものが積み重なってました

そして…終了      
プチリフォーム後  階段下
まだなにも飾っていませんが…とりあえずきれいなうちにパチリ
今回このプチリフォームでかかったお金は、カーテン生地300円くらいです。×3
ほとんどバラした木材を使ったからです。写真でわかりませんが、板も以前のビスの穴の跡
が沢山あります。今はアンティークが流行っていて、わざと古びた感じを出してるのも沢山あるので
穴や傷があってもおかしくないというか…救われてましたね
グラスアートやカルトナージュも大好きですが、木工は趣味以上のものになってます。
木がいろんな形に変わっていく楽しさと、自分ちサイズの家具に出来るって嬉しいです。
ドッグフード用ボックスも色を合わせてよかったです
色を合わせた  ドッグフード用ボックス 

まず一段落。
これから町のフェスティバル準備や、カルトナージュの作品も作らないと…です。

 ポチっと応援お願いしま~す
スポンサーサイト
2013.02.11 / Top↑
プチリフォーム~階段下③
教室などで、階段下収納扉がなかなか進みませんが連休でお天気もよく
ちょっと頑張りました。
完成した扉には、水性塗料のアイボリーを塗っておきましたが、白に近かったのでもっと温かみのある色
にしたいと思いアクリル絵の具の黄色を足してバター(?)クリーム色にして塗り直しました。
塗り終わり
手前のボックスは階段下にドッグフードをストックするためのもので、
前は薄いピンク色でしたが同じ場所に置くため、色を統一することにしました。
塗り直し
アイビーと花のステンシルにしていましたが、思い切って色を変えました
今日は塗料が乾いたので、用意していたステンシルをしま~す
ステンシル スタート
1色ではなく色を混ぜて使います。ステンシルはシートにデザインを写し切り絵のように切り抜いて、
上からアクリル絵の具などをたたいて色付けする、素敵なのにとっても簡単にいろんなものにデザイン
できるクラフトですよ。
ステンシル完了
塗り直した扉の色に合うようにカントリーがやさしい雰囲気の、麦の穂とユリのデザインにしました。
今回のデザインもステンシルの本から選びました

扉が白っぽく写っていますが、と同じ色ですよ

DSCF6729.jpg
この麦の束は大きく細かいので、シートの切り抜きが大変でした
扉にしたかったですが大きかったので、ドッグフード用ボックスにステンシルすることに。

ドッグフード入れてます
見づらくてすみませんが完成です。


あとは扉を取り付けるだけです。次回は完成した写真をしたいと思います。

連休なので、作業しながらもパンを焼きました~
ハムチーズパン
子供達が食べて減ってますが
パンを焼くのは、明日の朝食の手抜きのためでもあります。明日は朝寝ですがまた頑張りま~す。

 ポチっと応援お願いしま~す



2013.02.10 / Top↑
プチリフォーム~階段下②
階段下の収納棚の扉作りを終わらせようと思います。
主人は「1X4材の扉だと重いし、レール付けてカーテンでいいよ~」と
ちびまる子の父さんのようにテキトーな意見ですが、
木材を買わずバラした木材で作るが今回のテーマなので1X4材を使いました。
扉枠  階段下
まずは枠作りですが、1x4材は9cmほどの幅があるためビスで止めるにはかなり長さのダボ穴を
開けなくてはなりませんなので、つなぎ目は溝を掘り両板の溝にダボ板(?)をはめ、ボンドでくっつけました。
それに重さを出したくなかったので、ベニヤ板も使うことに。(レンジ台の背板にしていた材)
扉枠 溝
ベニヤの厚み分の溝をトリマーで削りました。
扉枠 裏側のベニヤ
ベニヤ板はトリマーの角が丸く削れるので角を落として枠に入れます。
木工力が未熟な為多少の誤差は必ず出るので溝かベニヤの大きさを調整します。
ここでビス止めをすることで、枠の強度が増しますよ
扉枠 3つ
3つの扉ができました。
これで完成ではありません。下部分のベニヤにはすのこの板をはめ込みます。
扉枠 すのこ
すのこの釘抜きは結構、力のいる作業なんですよ
午後は教室なので、続きはまた明日~です。

 
                     
 ポチっと応援お願いしま~す
2013.02.04 / Top↑
プチリフォーム~階段下①
2月ですが、週末ちょっと寒さが和らいでいたので、気にはなっていたけど見て見ぬふり
をしていた階段下をなんとかしようと思いました。
階段下~
既に物置状態
家を建てはじめは家具もなかったので手作りしましたが木工もできなかったので、すのこ家具
的なものがほとんどでした。左側はレンジ台1X4材を何本も使いました
右奥は掃除道具入れ…。出し入れしづらいのでほとんど使っていません

まずはすべてを作り直すことに
電動ドライバーをフル充電して、以前作った家具をすべて分解します。
良かった所は、以前は木工のノウハウが無かったので(今でも未熟ですが)ビス止めのみの組立が
ほとんどで外すのが楽でしたボンドを使っていたらきっと倍の時間がかかったはずです。
階段下 改装開始
ワオ~すごい材料です今回のテーマは新たに木材を買わないことです。
分解した1X4材等を使ってどうにかしようと思います。
冷蔵庫の残り材料でいかにおかずを作ってやろうか的な
ズボラなので前もってのリフォームプランはなんとなくしかありません
まず家具をバラしてからスタートで…あとは材料でできるものを考えながら進めます。
改装中
1日目はここまで。天板を支える脚を作って4箇所置き、壁側に1X4材で天板(レンジ台天板&掃除用具入れ板で制作2枚)を1枚板のように乗せました。
その下は収納スペースに。重い米を移動するのに肩と腰がバキバキです
米を運ぶにはキャスター家具が必要かも…。
どこを片付けてもそうですが、使わないものや、いらない物って結構多いですね。
あとはどんな扉にするか…ですね。


 
                     
 ポチっと応援お願いしま~す
2013.02.03 / Top↑
カントリー木工のお祝い
去年頼まれていた新居祝いのキーフック付き飾り棚を完成させ、ママ友に贈りました~シェルフ
忙しいのと寒いのでなかなか進まなかったんですが、取り付けのみ残し去年のうちに作っておきました。
シェルフ(キーフック付き) 

グラスアートだけより使えるものがいいかと、勝手に作ったけど…18ミリのパイン材なので
重さがちょっと気になります。大きさも約50X30cm。
シェルフ ワンポイント
グラスアートでワンポイント
シェルフ 横のデザイン
脇の板にも幸せを願って、ハッピーモチーフのデザインを入れました
役に立ってくれれば嬉しいですね
2013.01.22 / Top↑
まとめ